カテゴリ:アルビ( 838 )

新体制発表・・・不安だぁ

新体制が発表された。背番号は以下の通り。



f0017860_22113498.jpg

背番号9が河田

背番号10はマサル

J3から移籍してきた広瀬が「2」

地味に貴章がFW登録になってるし・・・。右SBで良くないっすか?


うーーーむ((+_+))((+_+))


そりゃー去年の連勝の立役者である河田、マサルの2人には

ものすご~く期待しているし、背番号に見合った活躍をして

欲しい。広瀬も鈴木監督の息のかかった選手ということもあり

きっと実力者なんだろう。だけどなぁ、ライバルのJ2チームが

続々と補強している中、正直実績がない・・・。河田はフルで

Jリーグを戦った経験がない。マサルは昨シーズン終盤ボランチ

での起用が定着しており背番号10って感じじゃないと思うんだが。

裏を返せば背番号10タイプの補強(ブラジル人)は無いってこと?




3,7,8,11というレギュラーナンバーが欠番だけにここに入る

補強は当然あるんだろうけど、実績のある即戦力じゃないとなぁ。

例えば甲府のドゥドゥ、FC東京のウタカ、広島のロペスあたりに

声を掛けているのならば背番号は10が妥当だろう。密かに上記

3人の誰か来てくれないかなぁと思ってたけど、無理かな残念。


まぁゲームメーカーは小川にまかせて、ホニ級の補強お願いしますよ。もちろん

ホニの逆転残留があればうれしい限りだけどね。



強化部長があと3,4人獲ると言っていたので、そこに期待したいが

よほどの選手を獲らないと2位以内は厳しいと思う。今のメンバーでは

客観的に見てもアルビの順位を1,2位と予想する評論家は少ないと思う。

運良く3~6位に食いこんだとしても、昇格プレーオフを勝ち抜いたと

しても、J1絶対有利の入れ替え戦で勝利することはかなりの難題だ。



私のように例年以上に不安を感じているサポーターも多いだろう。

早くモヤモヤを吹き飛ばす補強ニュースを聞きたいなぁ。



f0017860_01512830.jpg

.

[PR]

by corpcity | 2018-01-11 22:14 | アルビ

大野完全移籍

残念ながら3年連続で主将が新潟を離れることになりました。

チームはJ2に転落したにもかかわらず、

新潟ユースで育ったにもかかわらず、

上越市出身であるにもかかわらず、   完全移籍です。



もはや新潟に未練無し、ってことなんだろう。選手としての

ピークを過ぎても勲のように戻ってくることはないだろうし、

フロントや育成組織に入るよう、こっちからオファーすることも

ないだろう。退路を断っての完全移籍だと想像しています。



彼の意思を尊重した形だろうけど、フロントが彼の今シーズンの

パフォーマンスを見て判断したわけであり、彼に対する評価が

彼が新潟に残ろうという気持ちにできなかったのだろう。けがの

影響もあったけど、リーグ戦での出場は14試合。カップ戦要因扱い。



「冨澤>ジュフン>大野>大武」
の序列だったわけだし、2018シーズンも
出場の確約もない。主将のくせにね。




冨澤、ジュフンはやく更新してくれょーー。1年でJ1に上がり

湘南と対戦し(残留すると仮定)、ビッグスワンに来たときは思い切り

ブーイングしてやるーーー。



でも、2018はカテゴリーが違うから、心のどっかで応援してるわ、カズ!
ケガに気を付けて、せいぜいがんばれよ!





.



[PR]

by corpcity | 2017-12-22 22:51 | アルビ

アウェイ札幌戦

短気なタンキの代わりに富山が先発予想。

前節、PKを献上するなど精彩を欠いた彼の奮起に

期待しています!!それ以外は前節と同じスタメン。


マサルよ、お前が90分もたなくてどうする!?

明日はとにかく走り回って、トラッキングデータの

新記録を樹立してくれ!




アウェイ勝率がけっこう高い、うちの兄ちゃんが札幌まで

応援に行くのできっと勝ち点3取って帰ってきてくれる

でしょう!!


頑張れアルビ☆☆☆





.

[PR]

by corpcity | 2017-09-22 22:34 | アルビ

堀米→ジュフン=?????

新潟 1-2 仙台

ホームで久しぶりに先制するものの、もはやお決まりとなった
後半の失速で逆転負け。

正直、先制点はラッキーだったかな。現地で見ている感じでは
完全にゴールラインを超えているようには思えなかったし・・・。
でも家に帰ってDAZNで確認したけど「入っていたね!!」。
仙台の選手たちが抗議するのは無理ないけど。

そのおかげで慶のPA内でのファウルはとってもらえず・・・。
あそこで2点目が獲れていればなぁ。明らかに足がかかって
いたのに。あれはJリーグに質問状を提出すべきでしょう。

さてさて前半はほぼ完璧なのはいつものとおり。問題は後半。
やはり前線の選手の足が止まってしまう。特にタンキ、ガリャ、
貴章の3人の劣化が激しい。かと言って替えがいない。タンキは
1点取ったということもあり富山に交代。新戦力の富山、1本
利き足の左足シュートがあったけどキーパー正面でした。残念。

徐々にいつもどおり攻められる展開が多くなり、2枚目のカード
について誰を投入するかベンチもあわただしくなるが、呂比須の
切ったカードは

堀米OUTジュフンIN

???



ピッチの選手たちも「?」がついていたように見えた。磯村は
両腕を上げて大声でベンチに向かって何かを言っていたようだし。

ジュフンの左SB?この場面で?選手もサポも、そしてDAZN
解説の梅山さんも「納得いかねー。」という心の声が充満する中
案の定、失点をくらう。クリスランに簡単にクロスを上げられた
大武、その後ろでダラダラ走っていた貴章にも問題があるけど、
石原に簡単に詰められた冨澤、ジュフンにも問題大アリでしょう。

オフィシャルの監督コメントでジュフン投入について以下の通り
語っています。

<呂比須監督コメント抜粋>
相手の20番が入ってから、高さもあり、前期もやられていたので、
ジュフンが堀米のところに入り、クロスが入ればしっかり守ろう
という狙いがありました。はじめにクリスランが流れてクロスが
上がって1点目をやられてから、判断が遅くなり、マッチアップで
勝つことができなくなりました。


全く意味不明です。クロスが入って守るのはCBだろう。なぜSBで
ジュフンを使ったのか?あの場面であのポジションで使われたジュフ
ンも困惑したんじゃないかな。


監督が監督なら選手も選手で、nikkanスポーツの記事では

「選手交代などがあると集中し切れなくなる」。DF富沢清太郎(35)
は嘆くように言った。


とあります。まぁ実際のところ、そうなのかもしれないけどさ、それ言っちゃ
オシマイだろう。だったら選手交代なしで勝ち切ってくれよーーー。



そもそも1-0で守り切れるチームじゃないんだから2点目を取り
にいく姿勢が欲しかった。貴章→ホニor山崎→優汰で十分じゃないか。
相手はボランチの富田選手が負傷してしまい、クリスランと交代。
中盤を1枚削って勝負に出てきたわけです。そこをホニ、優汰で
かき回せることができれば相手DFも相当嫌だったと思うのだが。


逆転されてからのホニ投入では何の効果もなし。


結果論ではあるが、采配ミスで勝ち点3を失った。


堀米がアウトしたときの磯村の仕草を見ると、監督と選手たちの
温度差があるように思う。こんなときにそんな状況じゃ話にならない
のだが、フロントはどう考えているんだろうか。

呂比須監督リーグ戦戦績
 12戦1勝1分10敗 勝ち点4




タンキの初ゴールを前向きに考えたい。
次節は慶が出場停止。いいかげん貴章の2列目起用はヤメロ!!!
貴章は右SBで省エネプレーを心掛けてくれ。後半のガス欠は目に
余るものがある。順当に行けば貴章のところにホニが入るんだろう。


柏でのアウェイゲーム、相当厳しい戦いになるだろう。とはいえ
勝ち点3を獲りに行かなければ最下位ひとり旅は続くわけで。
チャンスが1回も無い訳ではないだろうから、まずは守備でしょう。
0-0の時間が長く続けば、弱小アルビ相手にホームで勝ち点3を
落とすわけにはいかないとレイソルも猛攻をしかけてくるだろうから
そこでカウンターと行きましょう。とにかく守備守備!!


あー勝ちゲームがみたい・・・
.





[PR]

by corpcity | 2017-08-20 00:04 | アルビ

好転の兆し無し

新潟 0-2 川崎

前回の投稿からしばらく経ちましたが、事態の深刻さは
増す一方です。最下位ひとり旅・・・。


久しぶりの尚紀先発にワクワクしましたが、失点はいずれも
うちの右サイドからでした。マッチアップの車屋選手に
チンチンにされちゃいました。尚紀がついていけないのか、
車屋選手が車並みに早いのか、どっちかはわかりませんが、
磯村のフォローも時すでに遅し。正確なクロスに対して、
小林選手の正確なシュート。敵ながら素晴らしいゴールでした。


車屋選手対策がどうだったのかなぁ。尚紀の起用利用の意図は?
守備面も含めて慶をそのまま使った方がベターだったような気が
する。まぁ結果論ですが。


後半になると相変わらずのガス欠状態。特に貴章は前半の動きが
良すぎるだけに後半の動けなさっぷりが目立ちます。前節は遂に
途中交代だったし。タンキというターゲットができたことだし、
ここは右SBに戻ってもらって、まずは守備から立て直して欲し
い。


というわけで次節はこんなスタメンで臨んでほしい!


   タンキ
ホ ニ    山崎
   チアゴ
  磯村 慶
ゴメス     貴章
 ジュフン 大武
   大谷


病み上がりだけどやっぱり山崎の推進力は素晴らしい!タンキとの
コンビも向上していくだろうし。ホニ、山崎は行けるところまで
走りまくって、疲れたところで伊藤優汰投入でしょう!昨年、NA
CK5スタジアムで見せたあの活躍をもう1度期待しましょう。



次節相手は大宮です。死ぬ気で向かってくるでしょう。
まずは失点ゼロに集中して、粘りに粘っていくことができれば、
あとは前線の4人+伊藤優汰&etc.が得点してくれるでしょう。




何とかして勝ち点3取りましょう!!!!!



.



[PR]

by corpcity | 2017-08-11 00:45 | アルビ

常敗軍団 情けない・・・

シュート1本では勝てません。

後半の運動量の落ち方がハンパないです。特に貴章。前半飛ばし

すぎなんじゃないかね~。後半は全く動けてません。プレー中に

ボーっとしてるシーンが2回ほどあったし。タンキがきたら

右SBに専念して欲しい。原くんは新潟を背負って立つ選手だが

まだまだ荷が重い。慣れないSBではなおさらのこと。貴章は

右SBで良いんじゃないかな~。タンキ以降ですけど・・・。

失点シーンは相変わらずつまんないクリアミスから。竜馬の

クリアミスは論外だし、マサルのヘディングはどこ狙ってんだ。

小さなミスが大きなミスになる。まさにそんな試合でした。

まぁそれが無くならないから、この順位であって、簡単には

無くせないのがサッカーなんだろう。



そんなこんなで前半戦終了。クラブワースト リーグ戦5連敗中。

前半戦2勝2分13敗 得点11失点37 得失点-26

ダントツの最下位。降格圏を脱出するには、残り17試合で

勝ち点差7をひっくり返さなければならない。得失点もある

から実質勝ち点差8かな。3連勝して相手が3連敗しなければ

ならない状況である。



こんなグダグダ状況の中で、試合終了後、ヘラヘラと磐田の選手と

交流する選手たち。アルビとは因縁のあるチームであることに違い

はないが、選手たちは悔しくないのかね。ゴール裏のサポーターの

中には涙を流して悔しがっている人たちがいたよ。相手の気迫を上回り

何としても勝ちに行くという気持ちが、試合中も、試合後も見えなかった

ことが残念でならない。ユニフォーム交換までしてる選手もいたしね。

そんな状況じゃないだろ。ベンチの裏でやればいいだろ。珍しくゴール裏

はブーイングだったけど、そんな選手たちの姿に落胆したんじゃないかな。





負けに慣れすぎて、もはや負けることが悔しいと思えないメンタル

なんだろう。そんなメンタルでアウェイ浦和戦。技術で劣る部分を

気持ちでカバーしてきたのがアルビだと思う。今一度原点に戻って

相手より走る。相手より気迫で勝る。そんなアルビを見たい。








...



[PR]

by corpcity | 2017-07-02 00:02 | アルビ

呂比須アルビ白星発進!!

とにもかくにもようやく勝ちました!!

ホニの虎の子の1点を全員で守り切りました。ホニの左足から

放たれたシュートは相手GKのまた下を通過してゴールイン。

浦和のGKにはことごとく止められたのに、入るときは入るもんだ。

呂比須監督の感激した表情、絵になる男だなぁ。



アシストを決めたカンペーのパス、あれにはシビれました!!!

相手選手にマークされながらもパスコースを模索。ホニが抜ける

タイミングを待ちながらドンピシャでパス。しかも、利き足では

ない左足。完璧でした。武蔵にもこのパスセンス見習ってほしい・・・。





しかしながら、内容的にはまだまだでしたね。都倉にハットトリック

決められてもおかしくなかった。新潟びいきでお馴染みのミシェルさんも

「都倉のマークがずれてる・・・」と嘆いてました。マンマークはジュフン

だったけど、セットプレーでマークを外してしまうシーンが多々。守備の

課題はこれからです。サントスコーチ、ご指導よろしくお願いします!





さて、明後日にはルヴァン甲府戦です。なんとあの男が帰ってくるかも。



くれぐれも無理しないで欲しいけど、万全ならば是非見てみたい!!

あとは、ノリヨシの前目の起用も見たいなぁ。。。





メンバーはどうあれ、吉田甲府に勝ちましょう!!!






.












[PR]

by corpcity | 2017-05-22 23:11 | アルビ

監督交代

三浦監督の休養が発表されました。

あの成績ではどうしようもない。しかもただの負けではなく

複数失点での負け。0-3での敗戦はふがいないの一言。

昨シーズン、名古屋と同じ勝ち点で並んだものの得失点に

救われて降格を回避した。「負け」はしたものの、1点差

負けが名古屋よりも多かったことが終盤に効いてきた。まぁ

ひどい負け方をしなかったおかげで吉田監督は8月末まで

監督に就いていたわけだが・・・。三浦監督の起用は就任

当時から「?」がついていた。名だたる監督にオファー!?

するもののことごとくフラれ、たどりついたのがJ3の

監督をしていた三浦さん。今シーズンは立て直しが喫緊の

課題だったわけだが・・・。




とにもかくにも、いなくなる人をどうこう言っても仕方ない

ので、新しい監督の下で選手たちが奮起してもらうしかない。

はっきり言ってヘタクソなんだから、全員が体張って泥臭く

90分とロスタイム走るしかないだろう。明日のセレッソ戦は

控え組中心だろうけど、新潟の誇りを示してほしい!特に

キャプテンカズ!!お前がしっかりしなくてどうする!!!

体を投げ出してゴールを死守してこい!!





本当にロペスさん、来るのかな・・・。またフラれたりして・・・。








.




[PR]

by corpcity | 2017-05-10 01:06 | アルビ

2017シーズン初黒星

久しぶりのブログ更新です。

今シーズンの文丈アルビ、開幕アウェイ2連戦は引き分け、

負けとなりました。第2節のアウェイ神戸戦、前節広島戦同様、

またセットプレーからの失点であっさりと先制点を献上。あの

時間帯の失点、昨シーズンも多くなかったっけ・・・。最初に

触られたニウトン選手に競り負けたのがダメダメでしょ。ノリヨシ

尚紀あたりが当たりに行ってたけど、うまくそらされました。その

ボールを拾った大森選手のドリブルの速さ、あれは原輝綺では

止められないわなぁ・・・。そして成岡のクリア、うまく当たらず

相手の足元に・・・。絶好調、スーパーサブ達也の2試合連続の

ゴールで同点に追いつくも、1分後またまたセットプレーから失点。

その後のセットプレーも冷や汗ものがあったりして。結局の話、

集中力の問題なんだろうか。相手のストロングポイントであることに

違いはないが、相手のセットプレーが恐怖で仕方ない。流れの中では

失点していないのだから勿体ない( ;∀;)。2失点目のコーナーキッ

クを与えてしまったシーンも前にはじき返すことは出来なかったの

だろうか、簡単にコーナーを与えていないだろうか。コーナーキック後

相手選手に誰一人マークについていなかった。近くすらいなかった。

1つ1つの軽いプレーの積み重ねが失点につながるんだよなぁ。



しかしながら、同じく開幕2戦目のアウェイ神戸戦で6失点した

ことを考えれば昨年よりも前進している。。。前向きと思いたい。

アウェイ広島戦でも勝ち点1をゲットしたわけだしね。切り替えて

ホーム清水戦を迎えたい!




すでに開幕してしまいましたが、個人的に今シーズンの目標は

ずばり「残留」です!!まぁ去年がアレだったもんで、主力も

抜かれて全く新しいチームとなったわれ等がアルビ。残留する

っていうのが目標というのも寂しい限りだが、早いとこ

「勝ち点40」

を獲得して、プラスアルファを積み重ねて行けたらいいなぁと。

ということで、残り32試合であと勝ち点39です。




ロニ、原輝綺の新戦力の活躍は頼もしいところだが、チームの浮上の

カギはやはり3人のブラジル人でしょう。ホニはフル稼働していますが

早く、チアゴ ガリャルド、ジャン パトリックの2人の雄姿が見たい!!

ホームでお披露目、即大活躍!!!を期待しています!!








.

[PR]

by corpcity | 2017-03-04 23:08 | アルビ

世にも奇妙な最終節 by 玉乃淳

まさか、負けて残留が決まるとはね。

名古屋は2点差で負けていたわけだし、残り時間を

考えればケガを押してまでカズを守備固めで出すのも

どうかなぁと。ホーム最終戦ですぜ、1点取る姿勢を

最後に見たかった。0-1でOK、なんて選手たちは

一人も思っていないだろうし、監督もふがいないと

思っていただろうけどね。




試合の方はというと、やはりレオ不在の影響がアリアリで

中盤でのプレスも効かないし、パスが通らない。小林主将は

くさびにしかなれず、前を向かない、前にパスを出せない。

コルテースは相変わらず、パスミスはするし、簡単に振り

切られる。2人のCBはウタカにやられまくり。まぁ得点王

だから仕方ないけど。成岡も空気でした。致命的なパスミスで

先制点を献上しちゃうし。マサルのFKもいまひとつだったなぁ。

やはりマサルが機能しないときつい。来期はマサルを我慢しても

90分、全試合出場させるくらい使い続けて欲しい。端山も今日は

ラッキーボーイになれず。ほぼ仕事をさせてもらえなかった。

マツケンは序盤からミスを連発。マリノスからのオファーの噂が

あるけど、「自分だけ1部に残留して、新潟から去っていくのか。

心ここにあらずなのか?」と思ってしまうほどの低パフォーマンス

だった。マツケンよ、新潟で何かを成し遂げたのか?大分から

新潟に移籍し、日本代表にも名を連ね、大ケガしたときも

クラブは復活を待ち、サポートしてきたはず。まだ新潟で

やり残したことがあるはず。来年も一緒に戦ってくれ。。。

横道にそれてしまったが、まぁ降格しても仕方ないよなって

いうくらいショボショボのゲーム内容でした。スタジアムが

沸いたのは武蔵が独走してシュートしたシーンくらいだった

かな。あと湘南が2-0でリードしていると発表になった瞬間

くらい。






今日の主役は湘南でしょう。足向けて寝れません。

湘南関係者の皆さま本当にありがとうございました。

来年は湘南をマジメに応援させていただきます!





田村社長はまだ続けるつもりなんだろうか。。。

もはやサポの心は離れてしまっているよ。しつこいようだが

去年の最終節の「黙って」発言。あぁいう発言が出るような

人にアルビの未来は任せておけないよ。





マジで補強しないと、来年こそダントツで降格です(断言)。

選手はもちろん、フィジカルコーチも必要だろう。

これだけケガ人が続出する理由を考えないと。




2012年の歓喜の残留を知っているだけに、なんだかパッと

しない残留劇になってしまったなぁ。。。









.
[PR]

by corpcity | 2016-11-04 01:37 | アルビ