<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

J&センバツ

再開が決定しましたね。
4月23日再開。アルビに限って言うと、4月24日(日)のジュビロ磐田戦に決定。

J1リーグ第4節~第6節(4月3日~4月16日)、および2011Jリーグヤマザキ

ナビスコカップ 予選リーグ第3節~第4節(4月6日~4月20日)の開催が中止。

中止と言うよりも延期ですね。残りの日程で5試合を消化しないといけない訳で。

日程的にかなり厳しいでしょうが、ACLに出場するチームはもっと厳しいわけで。

これは仕方ないですね。さらには夏場の電力ピーク時に計画停電→ナイター自粛

なんてことになると、体力的にも興行的にもきついよなぁ・・・。とにかく、地震の被

害がこれ以上ひどくならないように祈りつつ、選手たちには4月24日の再開を

目指して調整して欲しいですね。



そして、明日からはセンバツが開幕。開会式終了後には新潟県代表日本文理高校

が登場。香川西高校と対戦します。香川西は、2006年夏、甲子園の初戦で対戦し

1―2で敗れた歴史があるので、文理ナインには是非リベンジして欲しいですね!

もちろん21世紀枠で出場の佐渡高校の健闘もお祈りしております!!!
[PR]

by corpcity | 2011-03-23 01:28 | スポーツ

東口☆高徳☆

こんな時期ですが、アルビにとって明るい話題が。


東口 順昭選手 日本代表(3/29 vsJリーグ選抜チャリティーマッチ)メンバーに選出

酒井 高徳選手 U-22日本代表(ロンドンオリンピック2012)ウズベキスタン遠征メンバーに選出


どちらの選手も日の丸を背負って、新潟の選手として誇りを持ってプレー

してきて欲しいね。



地震からあっという間に1週間が経ちました。事態は好転するどころか、原発の件も

あって、むしろ悪くなっているかのように思えます。Jリーグも再開の見通しも厳しく

4月下旬再開になりそうだとの報道も・・・。仙台、鹿島、水戸、栃木と直接被災された

クラブはもちろん、計画停電の影響を受けているチームも多数あります。原発の

影響も大きな問題となりそうです。いろいろな問題が山積している現状を考えると、

リーグ再開が遅くなるのも仕方の無いことでしょう。



今はただ、これ以上被害が拡大しないことを祈るほかないです。
[PR]

by corpcity | 2011-03-19 01:14 | アルビ

Jリーグは延期。

3月中の公式戦は4月以降に延期となりました。


今の状況ではまともにサッカーできるはずもないし、妥当な判断だと思う。

というか4月に再開できるんだろうか。仙台、鹿島、水戸・・・。設備が損傷を

受けてしまったことはもちろんだけど、選手やスタッフ、サポーターの精神的な

問題も考慮しなければならないと思う。TVから伝えられる情報以上に深刻な

被害があることだろうし。



全ての人が納得した上で公式戦が行われることは不可能だと思うけれど、

少しでも多くの人がJリーグを見たいって思ってくれる時に再開して欲しいですね。
[PR]

by corpcity | 2011-03-15 00:22 | サッカー

地震

これだけ広範囲に被害のある自信は記憶にありません。

私の住んでいるところでは震度4程度でしたが、かなり横揺れしました。

2度の大地震(中越、中越沖)の時よりもゆっくりと横に揺れた感覚でした。




明日はJリーグ中止ということで当然の決定ではないでしょうか。

しばらくは余震に苦しめられそうです。


被害に遭われた方、ご無事である事をお祈り致します。
[PR]

by corpcity | 2011-03-11 21:41 | その他

黒河。。。

黒河 貴矢選手の負傷について


開幕したばっかりなのに・・・。昨年も開幕戦の舞台に立ったにもかかわらず

貴章にキックされて戦線離脱を余儀なくされた黒河。今回はアキレス腱断裂って。

川崎との練習試合の際、接触プレーでもあったのかなぁ。これだけついてないと

御祓いしてもらわないとまずいのかも。もちろん愛宕神社で。とにかく1日も早い

回復をお祈りしております。不屈の精神でまたカムバックする黒河を待っています。




f0017860_1234744.jpg



黒河の長期離脱が確定してしまったんで、GKの補強が急務になりそうです。。。

なんせヒガシと泰広、2人しかいませんからねぇ・・・。


選手みんな怪我には気をつけて欲しいですね。
[PR]

by corpcity | 2011-03-11 01:49 | アルビ

快勝☆☆☆

3月5日(土) 2011 J1リーグ戦 第1節
福岡 0 - 3 新潟 (14:04/レベスタ/10,254人)
得点者:
52' ミシェウ(新潟)
69' ブルーノロペス(新潟)
75' 藤田征也(新潟)


2011年のJリーグが開幕!!!昇格組の福岡を相手に3点を奪って快勝です!!!

前半こそ攻められる時間帯が多かったけれども、後半になると徐々に新潟のペースで

試合ができたと思う。決定機も何度かあったし、欲を言えばもっと点が取れた試合だった

のかなぁ。成岡は退場したしね。まぁ、贅沢は言いません。選手の皆さんには2011年

シーズンの幕開けにふさわしい、素晴らしいゲームをありがとう!とお礼を言いたいです。



以下雑感


・ヨンチョル・・・凄すぎる!!キレている!!相手の右サイドから、どんどんドリブルで仕掛け
ていってクロス、シュート。あのドリブルスピードに福岡DFはまったく対応できなかった。
得点こそなかったけれど、3点に絡んで今日のMVPです!!

・ミシェウ・・・相変わらずよく動く。起点となって、中盤から前線まで衛星のようにグルグルと。
背番号10の活躍をしてくれました!!

・ブルロペ・・・初めて彼のプレーを見たわけですが、まだまだ未知数ですね。今日のところは
『シュートが枠に飛ばない・・・。』っていう残念なシーンが多かったかな。前半終了間際の決定
機を大きく外したあたりはいただけなかった。だがしかし、なんてことはないヨンチョルからの
センタリングをきっちり当てるあたり、点取り屋の臭覚でしょうかね?きっとシュートの精度も
これからバシバシ上がってくるんで、期待してます♪

・征也・・・いきなり見せてくれましたね!右サイドから駆け上がってトップスピードでセンタリン
グするプレーは期待どおり!先制点に繋がったヨンチョルへの浮き球スルーパスなんかは
センスあるなぁと唸ってしまいました。しかも、初戦から得点も決めちゃってるし!!ヨンチョル
からのクロスに対して、あの位置にいるあたり、根っからの攻撃好きな選手って感じですね。
正直、大伍の抜けた穴って大きいかなぁって思っていたんですが、それを埋めて余りある活躍
でした。もちろん、守備するのもSBの仕事なんで、これから課題も多くあるとは思いますが、
期待しながら征也の活躍を見て行きたいです。

・石川・・・フィジカル強っ!左足のフィードもなかなかですね!大輔とのポジション争いも
激化していくだろうから、頑張って欲しい。

・福岡のお客さん・・・5年ぶりのJ1だったけど、開幕戦で1万人ちょっとの観衆はさびしい
です・・・。新潟同様で、観客数の伸び悩みを感じてしまいました。うちらのホーム開幕戦、
30,000人は入って欲しいけど・・・。厳しいだろうなぁ。。。



出来過ぎな2011年開幕戦。次節は今日川崎に0-2で敗れている山形と。あなどれない

相手。是が非でも勝利して、2連勝して鹿島スタジアムに乗り込みたいですね!!
[PR]

by corpcity | 2011-03-06 00:58 | アルビ

2011シーズン開幕!!

いよいよ2011開幕です。今シーズンも主力選手が移籍し、新しい選手を補強して

臨む2011年。どんな戦いを我々に見せてくれるか、選手達に大いに期待している

今日この頃です。新潟は今シーズンもピンポイントに補強を敢行。マルシオの代役に

ブルーノロペス。永田、西の代わりには札幌から石川、藤田を補強。それらの選手が

練習試合でもスタメン級で出場するなど、まさしくピンポイントで補強してます。西や

ミシェウがピンポイントで活躍したのと同様にね。さらにポリバレントの菊地が加入した

ことは大きい。ボランチでもCBでも出場できるというのは大きな武器ですよね。うちらの

ような選手層が薄いところからしたら、菊地のような複数ポジションをこなせる選手は

かなり重要です、はい。



補強は何とか形が見えてきたと思う。ただ、これまでボールを落ち着かせてきた

マルシオ、西が移籍したことで、それがどんな影響を及ぼすのか、試合を見てから

判断する試合になるかと思う。







開幕戦の相手は、アウェイで福岡です。福岡と言えば、昨年混戦

のJ2を3位通過してきたチーム。大きな補強をすることなく、むしろ昇格の立役者だ

った永里源気や大久保哲哉を放出。その代わりに、ジュビロから成岡、松浦、FC東

京でプチブレイクした重松と言ったテクニシャンを補強し、J1に殴り込みをかけてきます。



昇格時のメンバーの移籍やスーパー外国人がいないというのもあって、福岡の巷の

評価は高くありません。大方の予想は残留争いを繰り広げるであろうという予想が

多いようです。だがしかし、我々アルビの2010年シーズンを思い出して欲しい。

開幕から勝利の無いアルビが迎えた相手はアウェイ湘南戦。新潟サポの誰しもが

湘南なら勝てるだろう・・・。とタカをくくっていたはず。そんな期待は的外れであって

結果は0-2で完敗。その後湘南は全く勝てなくり、ダントツで降格をしたチームで

あった訳だが、新潟サポならあの時受けた悔しさを忘れてはいないだろう。




相手は昇格組のチーム。しかも3位通過。万が一だけど、過信してるようなら去年と

同じことがきっと起こるでしょう。無論、うちのチームにそんな緩慢な選手はいません

がね。そんな余裕もないしね。相手も久しぶりのJ1の舞台だから必死でくることだろうし

うちらは受けることなく、チャレンジャー精神で勝ち点3を持ち帰ってきて欲しい!!
[PR]

by corpcity | 2011-03-04 23:09 | アルビ