<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

寒くなったね


しばらく更新しなかったら色々ありましたね。

1.U19残念準優勝!!

2.アルビ初のジェフ千葉越え!!

3.アルビB.C.の監督に元巨人後藤氏!!


1.は本当に残念でした。意外というか、この年代では日本は

優勝したことがないそうで、優勝すれば快挙だっただけにPK負けは

惜しかったね。このチームの知ってる選手を挙げよと言われたならば

梅崎(大分)くらいしか知らない、前評判の低い世代だっただけに

大健闘といっていいよね。現に優勝した北朝鮮には予選で2-0で

勝利したんだもんね。記念すべきファーストゴールは我らが河原!

あのゴールで波に乗った、準優勝を導いたといっても過言じゃない?!

河原、アトムのリーグ復帰戦は来週の鹿島戦らしいけど、たくましく

なった姿を見せて欲しいな。


2.試合はスカパーにて後日見ました。3点ともファインゴールって

感じではなかったけど、雨の中らしい泥臭くてよかった。相手のGK

にも助けられたって感じ。でも1点は1点だよね。次節はホームで

セレッソ。残留争いの相手にはめっぽう弱い我がチーム。なんとか

勝ち点3取って、何年か前にセレッソのホームで1部昇格を夢と

されたリベンジを(0-3で負けて昇格できず)して、逆に相手を2部に

落としてやりましょう。


3.後藤!!いやーサプライズでした。監督経験はないものの知名度

でいったら相当なもんでしょ。とりあえずはフロントの手腕を評価。

なんだか反町監督がアルビに来た時を思い出しました。その時の引いた

クジの結果は「当たり」だった訳で、5年にも及ぶ長期政権となりました。

今回の後藤アルビ、スタートラインはサッカーの時よりもひどいといえる

現状で、選手のセレクションもこれから、球場も正式に決まっていないし

そもそも母体である北信越リーグがどうなるかは全くの未知数。とはいえ

巨人の後藤を頭にしたのはgood job!だったんじゃないでしょうかね。

つーかよく引き受けてくれたよねぇ。監督が一番目立つんじゃないかい。

まぁ長い目でみましょう!
[PR]

by corpcity | 2006-11-16 22:36 | サッカー

U-19

日本初Vへ王手

U―19アジアユース選手権準決勝

U―19日本 2―2 U―19韓国
      (PK3―2)

またまた勝ちました!!若武者たちいいね!!!

実際に試合を見ていないんでよくわかんないけど、1人少ない

状況で逆転して、終盤追いつかれちゃったんだけど、PKで

なんとか勝利。日ごとにヒーローが生まれていく感じで、チーム

状態もいいんだろうな。もちろん最初のヒーローは、えなりくんこと

我らが河原。あんまし目立ってないけど、スタメンとして頑張ってる

もう一人のアルビ戦士「田中アトム」。決勝で何かをしてくれる予感が

ぞくぞくしてるのは俺だけ!?ここまで来たらてっぺん取るしかない

でしょう。でも選手達いい経験してるよなぁ。過酷な気候、日程とは

いえ、日本の自分のクラブでは味わえないものを吸収していること

でしょうね。河原、アトムは帰ってきてから、スタメンで見たいな。

とりあえず優勝のおみやげを持って帰って来い。



地味に千葉ちゃん、U21選出おめでと。常連さん目指して頑張れ。
[PR]

by corpcity | 2006-11-10 23:28 | サッカー

天皇杯


新潟の天皇杯5回戦の相手が決定。


札幌じゃん…。

千葉に決まったわけじゃないけどねって言ってた矢先に

番狂わせ発生!今年の天皇杯は下位リーグの下克上が

なく無風状態だったんですが最後に待ってたね。まぁJ1と

J2が一発勝負でやった場合、10回に1回はこんなことが

あってもおかしくはないとは思ってはいたんだが、やっぱり

ナビスコ決勝にモチベーション最高に持っていったのが仇と

なったんかな。千葉のスタメンを見る限りそんなに気を抜いた

訳じゃないんだろうけど、どっかに勝てるっていう気持ちが

10回に1回を10回に2回にして、その2回がきちゃったって

感じなのかな。


そんなわけで5回戦は札幌との対決!!正直言ったら千葉より

やりやすいでしょ。スタジアムはフクアリだしね。ってなんか変だ

よね。ビッグスワンに変更にしませんかね。ただし、相手は昇格

レースから脱落し、そのリーグ戦は12月2日で終了。5回戦は

その1週間後だから、リーグとは気持ちを切り替えて、一泡ふかせて

やろう精神でくるはず。相手は新潟だし(笑)。そこで負けてちゃ話に

ならんわけなんで、「君達まだまだ2部で力をつけてから来なさい。」

的な勝利をあげなければ。そんでもって次はベスト8!川崎と甲府の

勝者と対決。なんか今にしてみれば、このブロックはJ2的なにおいが

プンプンする組み合わせだったな。要するに、チャンスな訳です!!

ここは札幌に完勝して、次のユアスタで、あえて、「甲府」と対戦して

ベスト4まで行っちゃおうよ!!!


楽しみ楽しみ。
[PR]

by corpcity | 2006-11-08 23:21 | サッカー

なびすこ


千葉 2-0 鹿島

水野、阿部


ナビスコ決勝。千葉の勝利でした。2連覇。テレビで見る限り、

なかなかの好ゲームでしたね。お互いリーグ戦では不本意な結果

だったために(あと5試合あるけど…)、タイトル獲得にかける執念を

感じた気がします。千葉のサッカーは、やっぱり見てて面白いね。

人もボールもよく動いて。巻の不調は気になるけど、2列目以降の選手

がとにかく動いてチャンスメイクしてました。なんでゴール前に佐藤

勇人がいるんだ?ってな感じで。どっちに転んでもおかしくはなかった

と思うけど、鹿島の攻撃はイマイチだったかな。やっぱり鹿島はミツオ

のチームだったんだなぁと実感した訳で。9冠も取ってりゃしばらくは

おあずけでもいいんじゃない。


決勝の場とまでは言いません。我がチームもとりあえずグループリーグを

突破できるチームになってもらいたいですな。そーいえば優勝した千葉とは

同じグループだったんだね。くじ運が悪かったということで、来年に期待!
[PR]

by corpcity | 2006-11-07 00:53 | サッカー

天皇杯



新潟 2-0 徳島

得点者
46′ 2 三田 光      
89′ 9 ファビーニョ


試合観に行ってません。有料だし…。という、ぬるサポ発言はさておき

きっちり勝ちました。こっちは、福岡戦でのふがいなさから、ほぼベスト

メンバーでJ2最下位をホームでお出迎え。しかしながらの前半はスコア

レスドロー。まぁ相手は引いて守ってきたんだろうし、それを打開するだけの

アイディアを持った選手がいるわけでもないので、苦戦は予想されていた

んだろうけど。後半開始早々にラッキーゴール(ニュースで拝見)で先制

したものの、その後は追加点が取れず。最後はファビが決めてくれて

なんとか1部の体裁を保ったってとこなんでしょうか。試合見てないんで

何ともいえませんが、決定力不足は深刻なようで…。このままでは、矢野

に代わって、ファビを先発にするんじゃないかねぇ。相手が徳島でよかったね。

まぁトーナメントは一発勝負。勝ってよかったんでないでしょうか。次です。

次はフクアリで、千葉と勝負。って、まだ千葉と決まった訳じゃなかったね
[PR]

by corpcity | 2006-11-06 00:41 | アルビ